安全総合管理システム「たけしくん」

  

遠隔監視システム、24時間の出動体制。
万一の事故を未然に防ぐために、今も。
お客さまに安心してガスをご使用いただくために、武州産業では保安・安全のためのさまざまなシステムを導入。24時間・365日、一瞬たりとも休むことのない体制をとっています。まず、何よりも事故を未然に防ぐための徹底したチェック、きめ細かい安全対策とパトロール、そして万一の事故がおきてしまったときのお客さまの安全確保と被害を最小限にとどめるための体制づくり。私たちは、これらの保安・安全対策を全力で推進しています。
LPガス安全総合管理システム「たけしくん」
「たけしくん」は、お客さまのガスの使用状況を電話回線を通じて24時間監視。ガス漏れや異常をキャッチしたときは自動的にガスを遮断し、事故の発生を未然に防止します。また、お客さまへ当社の保安スタッフが適切なアドバイスをするときにも役立ちます。
LPガス集合装置遠隔監視システム
LPガスの貯蔵量が1,000kg以上の集合装置により供給している集合団地を対象に、NTTの専用電話回線を使って、つねにガス圧力の監視と記録を行うシステムです。万一、ガス圧の異常が生じた場合には、武州産業保安センター内の警報装置が作動。ただちに迅速・的確な対応を行うことにより、事故の発生を未然に防止します。また、地震発生時のさまざまな事故を未然に防止するため、感震器と連動するESV(緊急遮断弁)を新たに採用し設置しました。
緊急時に備える24時間の出動体制
万一の緊急事態に備え緊急車両を配備。休日・夜間を問わず24時間いつでも緊急出動ができる体制を整えています。

<< 前のページへ
次のページへ >>